妊活男子には「うなぎ」が最強。精力をつける食材

こんにちは、村上です。

昔から「土用の丑」の習慣があるように、夏バテ防止でうなぎを食べるのが日本の伝統

つまり、うなぎにはスタミナを付けて精力を高める効果があるようですが、これは栄養学的にも理にかなったことなんですね。

うなぎには、性ホルモンや性機能に関わる栄養素が豊富に含まれていて、妊活男子にも非常に有効な食材なんです。

もちろん、私もうなぎ大好きです。
最近ではうなぎも高価になってきていますが、実は冷凍の真空パックをまとめ買いならそこまで高くありません。

疲れているときなどに、レンジでチンするだけですぐ食べられるのもポイント。
真夏などは、何度もうなぎに助けられています。

今回は、男性の妊活とうなぎについて解説します。

うなぎは妊活に必要な栄養素を網羅

うなぎは、妊活男子に必要な栄養素をほぼ網羅している食材です。

先人の知恵恐るべし。
栄養学が発達する前から、うなぎを食べれば精力がつくと言われていたのは、間違いでは無いのですね。
うなぎ

ビタミン類

うなぎに含まれるビタミンは、おもにビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEなど。

ビタミンAの欠乏は精子の減少に直結するため、男性には不可欠な栄養素です。

ビタミンB群は糖質や脂質の代謝回路に欠かせないため、肥満の予防やエネルギー不足の予防に役立ちます。

ビタミンEは抗酸化力が高く、細胞の老化防止。ビタミンCとの相乗効果を持っています。

ミネラル類

うなぎに含まれるミネラル類は、主に鉄、亜鉛、カルシウム、セレンなど。

は赤血球の材料となり、酸素の運搬に使われます。鉄分不足は特に女性に多いですが、男性でも鉄の補給で全身に新鮮な酸素が行き渡るようになります。

亜鉛は、妊活男子にとっては超重要。精子の材料となるだけでなく、男性ホルモンの分泌も促します。亜鉛を必要とする体内酵素は200以上あり、絶対不足させてはいけないミネラルです。

カルシウムは、骨の形成に使われますが、実は筋肉の収縮にも必要。カルシウムが不足すると筋肉がつりやすくなったり、体調不良が出やすくなります。

セレンは、ミネラル類の中でもトップクラスに強い抗酸化力を持っています。活性酸素による精子の老化を防ぐためにも、定期的に摂りたいミネラルです。

不飽和脂肪酸

うなぎといえば、なんと言ってもあの柔らかい肉と旨味。

この理由は、DHA、EPAなどの高度不飽和脂肪酸が豊富だからです。

不飽和脂肪酸は、牛肉や豚肉の脂身とは違って、常温でも液体化しているため、食感が非常に柔らかい。
そして、旨味成分としても優秀です。

DHAは脳の発達に不可欠な栄養素として知られていますが、妊娠中の母親がDHAをよく摂取することで胎児期の脳細胞の数が決定します。
男性の場合にも、脳血管の詰まりを防いだり、コレステロール値を減少させて性機能を高めてくれます。

EPAは、血管内の中性脂肪、コレステロールを減少させて心筋梗塞や脳梗塞を予防するとされています。
血液のめぐりが良くなれば、精巣やペニスへの血流も増えてEDや精子の老化を予防できます。

うなぎは野菜と一緒に食べよう

妊活に必要な栄養を多く含むうなぎですが、弱点といえば食物繊維ビタミンCが摂れないこと。

鉄やカルシウムの吸収にはビタミンCが不可欠であり、さらにビタミンEはビタミンCと協働することで作用が強くなります。

このため、うなぎの付け合せには、ビタミンCや食物繊維を多く含む野菜を食べましょう。

油っぽくてコッテリのうな丼には、ほうれん草のおひたしなどがよく合います。
我が家では大根サラダもよく出しますし、きゅうりとワカメの酢の物などでもいいと思います。

うなぎ単品でなく、付け合せとの組み合わせも考えれば、妊活にはベストなメニューになります!

関連記事

  1. 男性の妊活に亜鉛

    男性の妊活には亜鉛が必須!その効果とは?

  2. 男の妊活とテストステロン

    男の妊活とテストステロン

  3. 妊活男にできること

    妊活で男性ができることはまず運動?男性不妊と夫婦の絆

  4. 男性 仕事で疲れて妊活できない場合の食事法

    男性 仕事で疲れて妊活できない場合の食事法

  5. 妊活するならまず禁煙

    妊活男子は禁煙するべき タバコ吸うとかアホなの?

  6. 男性の妊活はスクワット

    男性の妊活にはスクワットが超有効!その効果を解説

  7. 妊活男子の悩み「タイミングED」について

  8. 妊活EDには、普段からのマッサージでスキンシップを取ろう

    妊活EDには、普段からのペアマッサージでスキンシップを取ろう

  9. タンパク質不足で運動すると性欲が落ちる 男性の妊活

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。